初節句のお返しに迷ったら|ギフトカタログをチェック

新築祝いをいただいたら

プレゼント

相手を考えた贈り物

知人や友人などから新築祝いをいただいた場合は、早めにそのお返しとして新築内祝いを贈りましょう。めやすとしては新築祝いをいただいてから1、2ヶ月以内にお返しをするのが一般的です。新築内祝いはお祝いにいただいた金額の半分程度、半返しをすることになっていますが、品物をいただくこともあるでしょうから気持ちをお返しするつもりで相手の方が喜んでくださるようなものを贈りましょう。新築内祝いはお祝いをいただいた方の年齢や性別なども加味する必要があります。どれも一律同じ品では、もらっても喜んでもらえない場合が考えられるからです。贈り物に適しているものはグルメギフトなどで、洋菓子や和菓子などお菓子などの詰め合わせは喜んでもらえます。もし食器や雑貨など形に残るものを贈りたいと思ったら、相手の方の趣味にあわせて贈るようにしましょう。自分の趣味とあわなければ使用しないことも考えられるからです。事前に好きなものをリサーチしておくといいかもしれませんね。新築内祝いの一番のおすすめは実はカタログギフトです。味気ないように感じるかもしれませんが、最近のカタログギフトは品数も豊富で品質もよいものがそろっています。たくさんの種類の中から本当に自分が欲しいものが選べるのでとても人気があります。カタログギフトにもいろいろ種類があるので、相手にあったカタログを選ぶのも一つの方法です。また自分では何をお返しに贈ったらよいのかわからない方にも、カタログギフトは適しています。