初節句のお返しに迷ったら|ギフトカタログをチェック

お祝いのメッセージ送付

鳩と花

お祝いの気持ちを贈る方法として、今日でも利用されているものとして電報がある。電報は、特に結婚式などのお祝いの場に贈るケースも多く、贈られると喜んでもらいやすい。電報は様々な業者から送付サービスが提供されており、どのサービスを利用するか迷うケースも多い。電報を選ぶ際には、いくつかのポイントとなることがあり、その1つが付加サービスである。電報では、メッセージを贈るということが中心であったが、最近の電報サービスでは花を一緒に贈ることやぬいぐるみなどが付いたものとして贈るものなど電報に付加的なサービスが増えている。また、依頼からの速さが重視されることもある。急遽結婚式に出席できなくなり電報を贈るというような場合には、急ぎ送ってもらうことが必要な場合もある。これらのサービスでは、受け付けてから届けられるまでの時間が業者によりことなり、サービスによっては当日受付で当日送ってもらえるものもある。時間が無い場合には、これらの急ぎでの対応を行ってもらえるサービス利用が有効である。また、台紙の豊富さなども選ぶ際のポイントにある。電報では、台紙にメッセージを付けて贈るというのが一般的な形式である。これらの台紙については、提供する業者により選べる種類が様々である。業者によっては数十種類や数百種類など多くの台紙の中から好きなデザインのものを選ぶこともできるため、これらを利用すると相手が喜びそうな台紙を選びやすくなる。